事業案内|LP(プロパン)ガスのことならFLAT47(フラット47)

FLAT47(フラット47) 0120-994-764

事業内容SERVICE

選べるんです!プロパンガス会社

あまり知られておりませんが、プロパンガスは現在も自由に供給会社の選択ができます。ですが、大半のお客様は新入居時に決められていたガス会社と当たり前のようにご契約を継続しております。
都市ガスは公共料金(=認可料金)と料金が決められておりますが、プロパンガスは民間事業の為、【自由価格】となっており、業者によって自由に金額設定できます。

事業内容
  1. ガソリンは会社を選べますよね
  2. プロパンガスも会社を選べるんです!

プロパンガス設備の仕組み

宅外(供給設備)と宅内(消費設備)で責任範囲が分かれています。
供給設備はガス業者の所有権になりますが、消費設備はお客様の所有権になります。建物を購入した際に当然配管費用も支払っておりますが、貸付契約書など不当な契約を根拠に配管費用を違約金として請求する業者もおります。

事業内容

ガス料金の計算方法

プロパンガスの料金形態は基本的には4種類に分類されます。
ご契約している形態によって計算方法は異なりますが、最も多くのプロパンガス会社が採用していると思われる”二部料金制”の計算方法をご案内します。月々定額の基本料金と、1m³あたりの従量単価を使用量に掛けた従量料金を合わせて請求金額となる仕組みです。

事業内容

プロパンガスは自由価格!

なのでプロパンガス会社が定めた料金設定によって同じ地域、同じ使用量でも図のように請求金額が異なります!
私たちFLAT47は”基本料金1500円 / 従量料金270~300円”をプロパンガスの適正価格と考えます。お客様のインフラ負担を少しでも減らし、より良い生活環境の改善にお役立ちしたく取り組んでおります。

事業内容

あなたのガス料金は…

あなたのガス料金は幾らでしたか?
ご自宅の料金の見方がわからない!“基本料金1500円 / 従量料金300円”よりも高い!
そんな時はお気軽にご相談ください!
お問い合わせ先:03-6222-8146
受付時間:平日 10:00 - 18:00

> メールでのお問い合わせはこちら

  • FACEBOOK
  • instagram
  • 採用情報
  • スタッフ紹介